New Standard

基準を上げる
New Standardは本格的なブログのためのWordPressテーマです。アクセスを伸ばしたり、収益を上げたいブロガーのことを考えて作られています。
new-standard-ja-pc
  • Released
    22 Oct 2014
  • Updated
    08 Sep 2016
  • Version
    1.2.6 (Changelog)
  • Requirements
    WordPress 4.1+
  • Browser Support
    IE8+, Firefox, Chrome, Opera, Safari
new-standard-ja-mobile

一歩上のブログへ

New Standardはシンプルでありながら普通のブログよりも高級感を与えるデザインになっています。このデザインに価値ある記事をあわせれば、あなたのブログは一歩上のブログとしてユーザーから認識されるでしょう。

ユーザーを逃さない

New Standardは記事下のウィジェットエリアや固定サイドバーを備えています。ここに人気投稿や注目投稿を表示すれば、ユーザーの滞在時間を延ばすことができるでしょう。またFacebookを表示することでファンを増やすこともできるでしょう。

柔軟な広告配置

New Standardは広告配置を念頭にレイアウトされています。サイドバーの横幅は336pxと、レクタングル(大)を配置するのにぴったりなサイズです。また投稿一覧・ブログ・固定ページの前後にもウィジェットエリアがあるため、柔軟な広告配置が可能です。

レスポンシブデザイン

New Standardはモバイルファーストのレスポンシブデザインで作られており、スマートフォンやタブレットからでも快適に閲覧することができます。

カスタマイザ―対応

New Standardはカスタマイザーに対応しており、フォント・色・レイアウト・タイトル・ロゴの設定などができます。

12ウィジェット

New Standardは2サイトバー・4フッターに対応しています。更に投稿一覧・ブログ・固定ページの前後にもウィジェットエリアを備えています。

4メニュー

New Standardはナビゲーションバー・ヘッダー・フッター・フッターソーシャルリンクの4つのメニューに対応しています。それぞれのメニューは使用することも使用しないこともできます。

カスタム背景

New Standardはカスタム背景に対応しており、背景を自由に変更することができます。

3ページテンプレート

New Standardは「通常ページ」「サイドバー無しページ」「全幅ページ」の3つのページテンプレートを用意しており、柔軟なページ作成をすることができます。

サポートプラグイン

New Standardは多機能プラグイン「Jetpack(無限スクロール・追加ウィジェット)」および、お問い合わせフォームプラグイン「Contact Form 7」をサポートしています。

多言語化対応

New Standardは多言語化に対応しています。現在翻訳されている言語は英語と日本語です。日本語についてはCSSによってタイポグラフィーの調整も行われています。

クリーンコード

New Standardはコードからカスタマイズしたい人たちのことも考え、WordPressの標準に則りながら簡潔で可読性の高いコードで作られています。

サービス

私たちは有料テーマを次のサービスで提供します。

1回払いのみ

ThemehausのWordPressテーマにかかる費用は購入時の費用のみです。アップデートやサポートはこれに含まれており、その他の費用は一切かかりません。

GPLライセンス

ThemehausのWordPressテーマのライセンスはGPLです。個人・商用に関わらず、またサイト数の制限無く使用することができます。

基本的なサポート

ThemehausのWordPressテーマはその基本的な使用に対してサポートが付いています。テーマのカスタマイズやプラグインによる問題についてはサポートしていません。